UQモバイルを実際に数年使ってみた感想

【uq モバイルの評判・口コミ】実際に使い続けて気づいた感想を暴露します

 

手取り20万前後で一人暮らし。

 

奨学金も残っていて毎月貯金なんてとてもじゃないけどできない。

 

でももし入院とかしたらまずいしな…。

 

ふとそう思いなんとか減らせる生活費を考えたものの

 

食費も家賃も減らしにくいし、そんなに贅沢もしていない。光熱費も切り詰めてるし…保険も仕方ない…。

 

そんなどうしようもない中、一つだけ気になる支出を見つけました。

 

通信費

 

 

【uq モバイルの評判・口コミ】実際に使い続けて気づいた感想を暴露します

 

ですが、だからといってガラケーにするわけにもいきません

 

だけどふとネットで昔格安スマホというワードを聞いたことがあり、早速調べてみました。

 

すると携帯代が今の自分の半分以下で済むという情報が沢山ありました。

 

 

【uq モバイルの評判・口コミ】実際に使い続けて気づいた感想を暴露します

 

当時の私は「いやいや大手はどこも8000円ぐらいするし、なにか裏があるに違いない」

 

と思い、色々調べていくうちに格安スマホの良さに気づき、その中でもUQ モバイルが一番良いという結論に至りました。

 

早速、今のドコ○のスマホを解約し、UQ モバイルに乗り換えたところ、携帯料金が前の1/4になりました。

 

もちろん、普通に以前と変わらずスマホとしての機能も使えています。

 

今まで月8000円、年間96000円だった現在は月2000円なので通信費が年間24000円にまで減りました。

 

するとスマホを格安スマホにしただけで年に72000円も支出を抑えれました。

 

 

【uq モバイルの評判・口コミ】実際に使い続けて気づいた感想を暴露します

 

想像してみてください。72000円があったら何ができるでしょうか。

 

国内でしたらどこでも旅行に行くことができますし

 

【uq モバイルの評判・口コミ】実際に使い続けて気づいた感想を暴露します

 

ちょっとお高いレストランにも行き放題です

 

【uq モバイルの評判・口コミ】実際に使い続けて気づいた感想を暴露します

 

 

そして今回この場で皆さんにもUQ モバイルをもっと知ってほしいと思い、私が実際に使ってみた感想などをまとめてみたいと思います。

 

電波が早い

【uq モバイルの評判・口コミ】実際に使い続けて気づいた感想を暴露します

 

格安スマホと聞くとどうしてもめちゃくちゃ電波が遅いんじゃないかと不安になりますよね。

 

私も契約する前はそうでした。

 

ですが、実際に使ってみると全然そんなことはありません!

 

Youtubeが止まったことはありませんし、SNSなども快適に使用しています。

 

私は一番安いおしゃべりプランSという一番安いプランなのですが、そこでは増量分をあわせて3GBなのでたまにオーバーしてしまいます。

 

それでもYoutubeはギリギリ見れるのですが、やはりかなり重いので注意したいですね。

 

月3GBとか一瞬で超えるだろ!ってお思いの方もご安心ください。月2,980円で最大9GBまでのプランMもあります。

 

自分がどれくらい月にデータを使うかでプランを選べるのがいいです。

乗り換えが簡単

自分が今使っている携帯からUQ モバイルに乗り換えるのが大変そうですよね。私もそう思っていました。

 

ですが、実はとても簡単に済んでしまうんです。

 

私は自分が使っていたスマホをそのままSIMを差し替えたのですが、とても簡単にできてしまいました。

 

こちらのサイトから実際に対応している機種について書いてあります。

 

ほとんどのスマホには対応しているのですが、中には古い携帯など対応していない機種もあるので確認してみてください!

 

【uq モバイルの評判・口コミ】実際に使い続けて気づいた感想を暴露します

 

ちょっと下の方をスクロールしていただくとこの矢印の先にある画面が出てきます。

 

そこをクリックするとUQ mobile対応機種か調べることができます。

 

ほとんどの携帯には対応しているのですが、たまに昔の携帯ですと対応していない機種もあるので気をつけてください。

 

 

デメリット

そんないいことづくめのように見えるUQ モバイルですが逆に使ってみて不満やこれはちょっと…と思った点をあげさせてもらいます。

 

 

 

 

1 キャリアメールが有料

 

 

 

 

【uq モバイルの評判・口コミ】実際に使い続けて気づいた感想を暴露します

 

キャリアメールとは、いわゆる.docomo.ne.jpや、softbank.ne.jpです。ですが、ぶっちゃけ今はほとんどメールなんて使っていません笑

 

今は上司ともLINEで連絡していますし、普通のメールならgmailなどがあり、どうしてもキャリアメールを必要する場面はないと思います。

 

どうしてもという方は月額200円で@uqmobile.jpのメールアドレスを取得できるのでそちらを利用するのが良いと思います。

 

 

2 通話のかけ放題通話プランがない

 

 

【uq モバイルの評判・口コミ】実際に使い続けて気づいた感想を暴露します

 

私もドコモを使っていた頃はかけ放題プランでしたが、UQ モバイルではそのようなプランはありません。

 

私が契約しているおしゃべりプランでは、5分以内でしたら何度通話をかけても無料ですが、それ以上ですと料金がかかってしまいます。

 

私は基本携帯で長い間電話をすることがないので問題はないのですが

 

お仕事で長期間携帯で人と話すような機会がある方は控えたほうが良いと思います。

 

 

3 途中で解約する場合は契約解除料(9,500円)がかかる

 

 

 

【uq モバイルの評判・口コミ】実際に使い続けて気づいた感想を暴露します

 

実際にUQ モバイルと契約して25ヶ月間が契約期間となり、契約期間の最終月を契約満了月として扱います。

 

そして契約満了月の翌月に解約の申し出がない場合は自動で2年間更新され、

 

その翌月以外に解約された場合に9500円がかかってしまいます。

 

私は現時点で不満などは一切ないのですが、途中で解約したいときには約1万円が解約料として取られるのでよく考える必要があるというわけですね。

 

解約金について

先程も話題にあがった解約金ですが、例えば今docomoで定期契約しており、あと4ヶ月で満了月だからそのときにUQ モバイルに変えてみようかなと思う方もいるかもしれません。ですが、それは間違いです。

 

 

【uq モバイルの評判・口コミ】実際に使い続けて気づいた感想を暴露します

 

私のケースで考えてみましょう。

 

私のドコモ時代の携帯料金は月8000円、現在が2000円です。これを今解約した時と4ヶ月後契約したとすると

 

すぐに解約した場合=9500円+(2000円×4ヶ月)=17500円

 

4ヶ月後まで待った場合=24000円

 

となり、すぐに解約したほうが確実にお得です。私もUQ モバイルを知ってすぐに解約しました。

 

来月が満了月でもない限りは、すぐに乗り換えたほうがお得ということです。

まとめ

 

 

【uq モバイルの評判・口コミ】実際に使い続けて気づいた感想を暴露します

 

我々現代人はなんとかお金を貯金しようと、食費や交遊費などを工夫しています。

 

ですが意外と携帯料金については誰も気にしません。

 

私は単純計算で年間8000円×12=96000円だった携帯料金が、

 

2000円×12=24000円にまで減りました。

 

その差なんと72000円も浮きました。

 

想像してみてください。72000円あったら何ができるでしょうか。国内でしたらどこでも旅行に行けますし、家具も買えます。

 

欲しい物はたいてい買うことができます。

 

我々は他の生活費を気にする割に携帯料金を軽視しすぎているのではないでしょうか。

 

今このサイトを見ているあなたが私と同じように年間72000円のお金を浮かせて有意義な生活を過ごせることをお祈りしております。

 

格安スマホならUQ mobile